スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

WINDOWS-XPのトラブル 

先週日曜日の夜に、WINDOWS-XPを立ち上げようとPCのボタンを押すと、起動時の黒い画面に、
「次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした: \WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM 」
という文字が表示され、WINDOWSが立ち上がらなくなりました。

ハードディスクには、「サイクル日誌」のHTMLファイル、自転車ツーリング時の写真、インターネット関連のパスワードが記載されたメールなど、最重要データが満載されています。
バックアップをとっていないので、万が一にもデータが消えてしまうと、取り返しがつかなくなってしまいます。

とにかく動揺しました。
「マジかよ、勘弁して~。」
何度か電源を入れなおしてみましたが解決しません。
夜中の12時を過ぎていましたが、何とか今日中に復旧させようと、リストアCD等(パソコンを買った時にもらった物)を引っ張り出しました。そして、手順書も読まずにいじくりまわそうとした時、リストアCDの入った箱からヒラリと舞い落ちた一枚の紙切れの文字が目に入りました。

『あきらめないで、そのデータ回復できます。』
『パソコンが壊れたと思ったら、あわてず騒がず○○(業者の名前)に電話。』
『パソコンのスイッチのオンオフを繰り返さない。』

な、なるほど。確かに。
あせっても、どうなるわけでもなさそうだ。とりあえず、明日PCデポにでも持って行ってみよう。
この紙切れのおかげで、落ち着いて冷静に判断ができて良かったです。

結局PCデポにパソコン本体を持って行ったところ、ハードディスクには問題なし、WINDOWS-XPの一部システムファイルが壊れているとの結論。
PC本体のハードディスクのデータを別のハードディスクにコピーして、PC本体にWINDOWS-XPを再インストール後、コピーしたデータを取り込むという流れで、無事解決しました。
普段からのデータバックアップの重要性を身を持って知った一件でした。

スポンサーサイト

[2008/03/23 00:41] ホームページ作成 | TB(0) | CM(0)

きき茶 




実は伊藤園という会社の株を買おうと思っていました。(結局投資は様子見にしていますが。)
検討の一環として、緑茶業界のことを少々リサーチしています。
それにしても、ファミマ一店舗で売っているもの(上掲写真)だけでも色々な種類があるのですね。
私自身は毎日コンビニでペットボトルのお茶を買うのですが、どのメーカーのどのお茶がいいか、などと考えたことはなく、ひたすら安売りしているお茶を買っていますね。最近はPB商品で500ml、100円の物を良く買っています。100円の商品があるのに、150円を払ってまで飲みたいほど良い味のお茶があるのかどうか確かめるべく、「きき酒」ならぬ「きき茶」をしてみました。
試したのは写真の6種類。以下簡単な感想です。

写真左から
【サントリー「伊右衛門」】・・・茶葉の香りがし、本物の緑茶に近い。旨い。
【アサヒ「贅沢 若武者」】・・・やや甘め。これといった特徴がなく、インパクトに欠ける。
【キリン「生茶 玉露入り」】・・・甘い。他の5種類にないまろやかな味。
【伊藤園「お~いお茶 濃い味」】・・・渋い。苦いともいえる。カテキン入りでヘルシアの飲み口に近い。ちなみに、1Lのサイズの同商品は味が薄い気がする。水で薄めているのかな?
【伊藤園「お~いお茶」】・・・あ~これ飲んだことある、懐かしい味、という印象。昔ながらの味で飽きが来ない。弁当に一番合うのはこれかな。
【伊藤園「玉露」】・・・茶葉の香りが漂う。本格派の緑茶飲料。伊右衛門を意識しているのかな。

もう一回買ってみようかなと思ったのは、「伊右衛門」と「お~いお茶」の2本。やはり緑茶飲料シェア上位だけはある。ちなみに花王「ヘルシア」は「体脂肪が気になる方へ」という殺し文句でメタボを気にするサラリーマンには絶大な支持があるようです。私も毎日欠かさず飲んでいます。

皆さんはどのお茶が好きですか?
[2008/03/01 21:40] どうでもいい話・・・ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。