スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シクロを普段使いは・・・贅沢かな 


先日ママチャリがパンクしたのだが、まだ修理していない。
空気が少しずつ抜けるため、パンクかどうかはっきりせず、自転車屋に持って行ったら、「虫ゴムが古いのでは?」と言われたので、虫ゴムを換えて様子を見ていたのだが、数日でペッチャンコ。

どうやらパンクのようだ。

手元に修理キットがあったので修理を試みたが、なんと我が家にはスパナが無かった。。。
スポーツ用の自転車であれば、チューブ交換をするにはタイヤレバーがあれば十分だが、ママチャリはスパナでバルブを固定しているネジを取らなければならない。安物のくせに、面倒くさい。
かといって、今更自転車屋に持って行くのも億劫だ。そういう経緯でママチャリはパンクしたまま放置している。

ところがこのママチャリ、近所のコンビニとかクリーニング屋などに行く時には欠かせなかったので、実はちょっと困っている。仕方なく当面シクロクロス(FELT-F1X)を普段使いにしている。

スピードが出て便利なのだが、いくつか問題点もある。

・ズボンの裾をバンドで止める必要がある。
・スタンドが無いので駐輪場所が限定される。
・自転車本体とアクセサリの盗難が気になる。
・泥除けが無いので雨の日や泥道は走れない。

ま、そもそも普段使いにする自転車ではないので、早くママチャリを修理に出せ、ということでしょう。
スポンサーサイト

[2008/12/16 23:23] シクロクロス | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。